小田原市 小田原駅東口より徒歩3分 緑町バス停留所前 くりた眼科クリニック 緑内障 | 施設紹介 

くりた眼科クリニック

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1丁目14−9
TEL:0465-21-0550
休診日:木、日、休日

治療方針
一方的な治療を行うのではなく、患者さんと協力して、なるべく患者さんの希望にそった診療を進めたいと思います。

そのために丁寧な説明を行い、病気の内容を十分に理解していただくように努めて参ります。
診療科目

眼科

〔診療内容〕

・眼科一般診療、眼の健康相談
・メガネ・コンタクト処方
・各種レーザー治療
・涙・まぶたに関する診療

診療時間
診療時間
9:00〜
12:00
14:30〜
18:00
休診日:

木、日、休日

★土は9:00〜14:00

・急患の方以外の受付は、診療終了30分前(新患は1時間前)までにお願いします。

・予約の方を優先に診療いたします。なるべく電話予約をしてから来院してください。

・車イスの方も受診いただけます。

院内の風景
【受付】
【検査室】
院内設備

グリーンレーザー

糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔など眼底疾患の治療を行います。

SLT/YAGレーザー

SLT:
開放隅角緑内障、落屑緑内障に対する眼圧下降を目的とした選択的線維柱帯形成術を行います。

YAGレーザー:
白内障術後におこる後発白内障の治療、閉塞隅角緑内障に対する虹彩切開術を行います。

ハンフリー自動視野計、動的視野計

緑内障など視野異常をおこす疾患の診断、治療に必要不可欠な検査です。データファイリングシステムを使用し各種解析が可能です。

GDx

視神経乳頭周囲の網膜神経線維層厚を測定する装置です。緑内障の診断のために有用です。

眼底カメラ、蛍光眼底撮影装置

眼底疾患の記録のために眼底写真の撮影を行います。

ファイリングシステムで経時的変化の解析を行い、画像を患者さんにお見せすることで、分かりやすい診療に役立ちます。

蛍光眼底撮影検査は血管の造影を行うことで診断、治療の選択に有用で、特に糖尿病網膜症など眼底疾患のレーザー治療の適応を決定するためには必要不可欠です。
このページのTOPへ